インプラント

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

最先端の虫歯治療

カリソルブ

今まで歯科医院で『キーン』というドリルの音に恐怖を感じている方には本当に画期的な治療法で、スウェーデンで開発された虫歯を除去する塗り薬です。従来のようにドリルで虫歯を削る事なく、痛みもなく、静かで快適な環境の下に治療を受けることが可能になり、虫歯の部分に塗るだけで虫歯を除去できるという画期的な薬です。

3MIX-MP法

虫歯の病原菌に侵された歯質は完全に除去しないと、再発すると考えられてきました。そこで、虫歯の細菌のように酸素が存在すると生きていけない菌に対し、効果がある抗生剤〔メトロニダゾール (抗トリコモナス抗菌剤) ・ ミノサイクリン  (テトラサイクリン系抗生剤) ・ シプロキサン  (ピリドンカルボン酸系抗菌剤) 〕を調合して、虫歯や根の中に貼付して無菌化を図る方法です。

上手く無菌化が行われると、軟らかい虫歯の部分は再度硬くなり、神経を取らずに治癒する事が出来ます。また、根の治療に用いると、ミックスした抗生剤は、根管の深部にまで浸透し、通常の根管治療より短期間で治療が終了可能な場合もあります。

ヒールオゾン

虫歯菌をオゾンにより殺菌する治療方法で、ドイツのKaVo本社で研究・開発された最新の虫歯の治療方法です。ドイツを中心にヨーロッパ諸国やアメリカで、多くの臨床施設や歯科医院などで取り入れられています。

ヒールオゾンにより虫歯菌を除菌・除去することで、唾液の成分に含まれる歯を修復する作用(再石灰化)が有効に働き、小さい虫歯であれば歯を削ることなく治すことができます。

オゾンの強力な酸化作用による化学反応で、軟化象牙質のpHを酸性からアルカリ性に換え、歯質を固くする事ができ、それを基質にしてフッ素、リカルデント等を併用して象牙質の再石灰化が促進する場合もあります。虫歯の治療だけでなく自然治癒力を有効利用するという点で予防にも応用ができ根管治療に対しても、高い殺菌力により応用できるとされている。さまざまな応用治療が期待されています。

※歯や口腔内の状態によって適さない場合もあるので、専門医へご相談ください。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.