インプラント

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

健康保険(けんこうほけん)

保険制度は健康保険・船員保険・共済組合・国民健康保険などに加入し保険料を支払って被保険者となり、被保険者本人やその家族が病医院で受診する場合医療保険者から交付されている保険証をその診療機関に提示すれば診療費の一部を負担するだけで受診することができ、残りの費用についてはそれぞれの医療保険者が診療側の請求に基づいて支払いを行うという制度です。

健康保険は、民間会社の中でも会社単位等で健康保険組合がある組合管掌健康保険と、会社に健康保険組合がない人が加入する協会けんぽ(全国健康保険協会)以前は政府管掌健康保険と呼ばれていましたが、平成20年10月から社会保険庁から運営が移管され名称が変わったものとの2種類があり、社会保険庁が運営している船員とその扶養家族が加入する船員保険、また国家公務員共済組合・地方公務員共済組合・私立学校職員共済組合等の共済組合、国民健康保険の中でも同業者の地域組合の組合員とその家族が加入する国民健康保険組合とそれ以外の人とその家族が加入する国民健康保険があります。

窓口負担割合が同じであっても医療保険者によっては支払いの上限を決め、これを超えた医療費については助成という形で組合員に還元するなど、ゆとりのある運営をしている医療保険者もあります。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.