インプラント

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

マウスガード/マウスピース

スポーツ競技の際、歯が受ける衝撃を和らげる目的で使われています。マウスピース、マウスプロテクターなどとも呼ばれます。アメリカンフットボールのように競技中頻繁に身体の衝突がある競技、或いはボクシング、空手など直接身体で相手の攻撃を受け止める格闘技においては着用を義務付けられています。

外から加わる力から顎と口腔への衝撃を減少させ、歯折、顎の骨折、口腔粘膜の外傷を相当広い範囲で防止することが出来ます。また脳震盪の予防にも効果があるとされています。また、歯科の分野では日常的に歯軋りをするため、歯並び悪化や歯の欠損を防ぐことを目的にした、ナイトガードとよばれるマウスガード(マウスピース)があります。

スポーツ競技で短時間装着の場合でも、マウスガード装着が義務付けられているスポーツ競技では、カスタムメイド(医師が個人に合わせて作る)のマウスガードであることが必要となっています。ましてや就寝中長時間の装着を求められるナイトガードについては、歯に適合していない簡便なものを使い続けていると、却って歯に悪い影響を及ぼすことも考えられます。ナイトガードを使用する場合は、歯科診療所できちんと型を取り適正に製作されたものを装着することが歯の健康を守ることに繋がります。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.